麻の葉オンラインショップ

商品検索はこちらから商品を探す

5,000円以上のお買い上げで送料無料
ギフトラッピングアイテム
  • 新規会員登録で200ポイントプレゼント
  • 手ぬぐいのアート蒼
  • 手ぬぐい専門店 麻布十番麻の葉の最新情報
  • 手ぬぐいのロゴ、名入れプリント
  • オリジナル手ぬぐい制作
  • 手ぬぐいを使って
  • 受け継がれる伝統の技
  • 購入後のレビュー書き込みでポイントプレゼント
  • 麻布十番麻の葉のメールマガジン
  • 麻の葉SNSで登場した商品
  • 麻布十番麻の葉のInstagram
  • 麻布十番麻の葉のtwitter
  • 麻布十番麻の葉のfacebook
  • 麻の葉スタッフのブログ
  • 手ぬぐい専門店麻布十番麻の葉
  • 手ぬぐい「纏(紺)」

手ぬぐい「纏(紺)」

 総柄・江戸小紋

1,100(税込)

10ポイント還元

商品コード 5016
数量

この商品について問い合わせる



手ぬぐい「纏(紺)」


享保年間に結成された江戸の町火消し「いろは四十八組」。それぞれの組目印である纏(まとい)が勢揃いしました。ひとつひとつの絵柄をながめても楽しい纏柄の手ぬぐいを、紺色で粋にかっこよく染め上げました。紺色は「褐色(かちいろ)=勝色」と呼ばれ、武士から好まれている縁起の良い色と言われています。

纏の標識にあたる部分は「陀志(だし)」と呼ばれ、それぞれの組の土地や大名にゆかりのあるモチーフや、芥子(けし)の実と升を配して「消します」と読ませるなど、言葉遊びをかたどったものがデザインされていました。

自分たちの町を命がけで火事から守る粋でいなせな男たちは、江戸っ子たちのヒーローだったそう。江戸文化の魅力が詰まった纏柄の手ぬぐいは、海外の方へのプレゼントにもおすすめです。

サイズ:90×35cm 
綿100% 日本製

 


Tenugui "Matoi - Edo Fireman Tools (navy)"


A "matoi" is a flag that represents a group of firefighters in the Edo period. The flag was held in the hand and waved or turned to raise the motivation of the group. It is said that they were very heavy and needed a lot of arm strength.

We dyed this Matoi’s tenugui in navy blue in a cool and stylish way. Navy blue was called "kachi-iro" (victory color), and it was said to be a color of good luck favored by Samurais.

The men who risked their lives to protect their town from fire were said to be the heroes of the Edo people.  

These tenugui with Matoi pattern that conveys the culture of Edo are recommended as gifts for people overseas.

Size:90×35cm
100% Cotton  Made in Japan

 

手ぬぐい「纏(紺)」町火消し
享保年間に結成された江戸の町火消し「いろは四十八組」。
それぞれの組目印である纏(まとい)が勢揃いしました。

手ぬぐい「纏(紺)」防災
ひとつひとつの絵柄をながめても楽しい纏柄の手ぬぐいを、紺色で染め上げました。
紺色は「褐色(かちいろ)=勝色」と呼ばれ、武士から好まれている縁起の良い色と言われています。

手ぬぐい「纏(紺)」消防士
纏の標識にあたる部分は「陀志(だし)」と呼ばれ
土地や大名にゆかりのあるモチーフ、
芥子(けし)の実と升を配して「消します」と読ませるなど、
言葉遊びをかたどったものがデザインされていました。

手ぬぐい「纏(紺)」晒し木綿
注染手ぬぐいなので、表も裏も同じように色が染められています。
手作りならではの温もりと晒し木綿の肌触りも魅力です

手ぬぐい「纏(紺)」日本土産
手ぬぐい専用のラッピング「畳紙(たとうし)」に包んでお届けします。
江戸の文化を感じる纏柄の手ぬぐいは、日本土産にも喜ばれます。
 

この商品のレビュー

レビューはまだありません

レビューをお願いします!
ご購入後のレビュー投稿で200ポイントプレゼント

こちらの商品もおすすめ


手ぬぐいを飾る

手ぬぐいを額縁やタペストリー棒で飾ると素敵なインテリアになります。季節やイベントによって手ぬぐいを入れ替えて、暮らしの中でを日本文化をお楽しみください。

  • 手ぬぐいを額縁を使って飾る
  • 手ぬぐいをタペストリー棒を使って飾る


受け継がれる伝統の技

「麻の葉」の手ぬぐいは、伊勢型紙、注染染めという昔ながらの伝統的な技を受け継いだ熟練の職人の手により一枚一枚丹精込めて染め上げられます。

  • 和紙を柿渋で張り合わせた型紙地を使い、小刀で1つ1つパーツを彫っていきます。

  • さらし木綿の上に型紙をセットした木枠を下ろし、糊を1枚1枚付けていきます。

  • 糊が付いたさらし木綿を重ねて、染料を注ぎます。

  • 丹精込められて染め上がった手ぬぐい。ぜひお手に取ってお楽しみください。



Back